2010年12月31日

2010年

ふぁりすいしさん(A5・コピー本)

ふぁりすいしさん表紙.jpg ふぁりすいし00sample_.jpg

FinalFantasy5
ファリス(風水士)オンリー本
2010/12/29発行 コミックマーケット79にて頒布

<かいせつ>
サークル初の刊行物です。頒布したC79は、初めてサークル参加したコミケでもありました。
サークル・みやぶる企画さまのコピー本「ダメージ床」にて
ゲストとして時々描かせてもらっていた、風水士ファリスのネタで一冊作りました。
頭のネジが緩んだ感じの3〜4コマギャグです。


風水士はパジャマみたいでかわいいのに人気がない

もこもこフワフワしててかわいいんだから、もっと人気が出てもいい

パジャマ感だけじゃ物足りない、もっとモコフワしててもいい

ぼよんぼよん

という図式で生まれたのが、ふぁりすいしさんです。
風水士は性能が地味で、戦闘でも使い勝手がよくないせいで人気がないんだと思いますが
見た目はすごくかわいいと思うので、風水士のかわいさと
「おれも!」とか言って出てきちゃうようなファリスのかわいさを広めたいという一心で生まれました。

某スレのコミケ戦利品晒し画像のうちの一枚で
この本が写ってたのを見たときは感激しました。
妙な存在感を放つふぁりすいしさんw
出回った数も少ないので、奇跡のような偶然の一枚でした。
手にとっていただけた全ての方にありがとうございます!

※ちなみに、この本の奥付にはPixivIDが記載されていますが
現在は退会済みです。
当時はPixiv一本で活動していたので、もし混乱をきたした方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。



<当サークルにおけるファリス観>
ファリスはストーリー上の理由もあり、男装の麗人としてのイメージが根強いですが
男勝りに描かれる事が多い反面、作中ではそれほど乱暴な言葉遣いもしておらず
自分の中では、女の子としての側面をしっかり出さないと成り立たないイメージがあります。
子供のような可愛らしさや、繊細で素直な心を持ち合わせていて
それでいてクリスタルの中では「炎」を司る、情熱を持ち合わせたキャラでもあるという感じです。

一本筋の通ったかっこよさを持ってはいるけど、
男らしさや乱暴さとは驚くほど縁が遠いキャラというイメージがあるので
熱さとかっこよさを備えつつ、それでいて粗暴ではないファリスというのを
いつか描いてみたいと思っています。
でもかわいいファリスが一番。


<余談>
そのへんは東方の魔理沙に通ずるものがあるかも…
魔理沙も誤解されがちなキャラですが、一人称は必ず「私」だし
「だぜ」などの言葉は使うけど、汚い言葉や乱暴な言葉は使わないキャラなのに
粗暴なイメージを重ねられがちなキャラなので。
ただ、人それぞれに解釈があり、
求めるイメージ像に寄った味付けがされるという事自体は自然な事ではあります。ふぁりすいしさんみたいにw
posted by 沐絲 at 23:45| Comment(0) | サークル刊行物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。