2011年10月23日

ツキアカリのミチシルベ

ぶりちぇんこ〜!(挨拶
あなたのジャック・サイモンです。冗談です。

わかる方にはもうタイトルからしてバレバレだと思いますが
DARKER THAN BLACKを
黒の契約者外伝流星の双子の順で観てました

勧められもしたし、気になってたんだけど
なかなか手が伸びない作品だったもので、観る機会があったためここぞとばかりに一気です。

むしろ、完結したものを一気しないと次回放送が待ちきれなくて
観たい衝動を抑えるために番組の存在ごと忘れてしまう事がとても多い私です。
覚えてると観たくて観たくてしょうがないので…


というわけで感想とかダラダラ。良い作品でした
面白い!やるせない!蘇芳かわいい!

蘇芳2.jpg
塗りのセンスゼロ
そーいや結局、流星核をなんでヘイが追ってたのかわからなかったね


流星のジェミニ、最初は「主役は黒だろ!蘇芳はもっと後ろに下がれ!」と思ってしっくりこなかったけど
三話まできたあたりで、素直でかわいいエエ子じゃーと思って
気に入ってきたところでそんな…


人は死ぬときは簡単に死ぬ、そんな作品でした
レギュラーだって人だから死ぬし、前シリーズを生き抜いたからって生き続けるとは限らない
そんなリアルな所は、悲しくも賞賛に値すると思います。
一期は大体毎回やるせない…わかってても悲しい…


二期は最終回がキツすぎた
世間的には評判が良くないようだけど、自分は結構好き。
他の作品だと、こういう感じの続編やられると嫌なケース多いんだけど、ダーカーはわりと受け入れられた
先にOVA見てなかったら、モヤモヤしてそんな風には思えなかったかも。
三期やってほしいけど、あれで終わりでもいい気はする

でも棺から出てきた人が何なのかとか
結局双子なんだったのとか
黒幕くさかったけどじつは熱い人だったとか
色々あるし、何よりラストの四人がメインの話を観てみたい。

でも、監督が「二期で最後だから全て出し切りました、裏設定も出しました」って言ってるし
三期やらなさそう。残念至極、もったいない


外伝から先に観れて心の底から良かったと思った反面
外伝観てなかったら二期はストレス溜まるだろうなーとか
二期の後に観たら切なくて観てらんないだろうなーとか、色々。
(外伝は二期のDVDに収録されてたので、リリース順としては一番最後)


MONSTERといいDTBといい、木内秀信さんが主役の作品は面白くてクオリティが高い気がする。
そういや銀役の福圓美里さん、こないだ舞台で割と間近で見た。
今まで催し物は広いハコで観るものばかりだったから、博品館劇場の近さは新鮮でした。
その話はまた別の機会に


銀やジュライの手動笑顔だいすき。ぷにぷに

曲も好き。全部好きだけど、とくに二期OPはすごく雰囲気がよくて
蘇芳にこれほど似合うOPは無い(OPアニメではなく劇中の蘇芳に)
蘇芳への思い入れも話数を重ねるほど増していったので、そんなこんなで日記のタイトルになりました。
純粋に蘇芳が色々な面で好みなのもありますけどね、一応。

ネタバレ的にアレな部分とかは
下のほうにしまっちゃおうね〜

■■■■■■ 続き。 ■■■■■■


んじゃ、以下ネタバレ含みます。
長い。すごい長い。44話ぶんの思いのたけをぶつけてしまった


一期を生き残ったエイプリルが二期一話で速攻死んだうえ
殺したのがヘイというのがもう…一話からショック
そういや毎回誰か死ぬアニメだったよこんちきしょう!

一期はヘイのアパート暮らしがすごく好き。
ヘイが強制送還されたと知ったら、ケンジはさぞ悲しんだろうな…
マキやハヴォックには生きててほしかったよ
一橋の兄貴が死んだときも堪えたなぁ、ドールが死なずに済んでホッとしてただけに


ともあれ、二期でマオが生きてたのが感激。マオ大好きなんですよ。沢木郁也さんも好きなもので、
普段は目だった役を演られる事が少ないので、こういうレギュラーキャラは嬉しい。


ちょっと脱線しますが、沢木さんと言えば
故・徳丸完さんと少し声のレンジが似ているところがあるので
アイマスの社長は代替わりせずに沢木さんを代役にしてくれたらいいのに。

徳丸さん降板のタイミングを見るに、既に体調が悪かったのかもしれないけど
復帰しないとも限らないからキャラを変えて様子見したんだろうか。


で、マオが生きてた(バックアップだからオリジナルの人格じゃないかも)のが嬉しかった反面
黄が死んでしまったことが寂しい。
未放送の一期26話でちょっと面倒見よくなってたというか
インへの風当たりが和らいだ後の話だったようなので尚更寂しく。
キコとインが仲良くしてるのも微笑ましい

そして生死不明だと思いたかったインが
監督いわく「銀は死んじゃったみたいですよ」と…くそう…
「みたいですよ」に賭けたいところだけど、三期作らないんだろうなぁ…観たいなぁ…
せめて生き残った人たちだけでも、幸せに笑いあう光景を見たかった

26話や二期最終話が少しそんな感じだったので、嬉しくも悲しい
ジュライと蘇芳は去ってしまったけど、向こうにもヘイやインは居ると思いたい
水族館でジュライの手を引いてたのはノーベンバーか、本当の父親か

OVAはヘイとインにもっといちゃついてほしかった
二人が共に過ごした最後の時間なんだから…
ニセモノだったけどアンバーに再びお目にかかれるとは。雨霧も生きてたけどさw
陳さんバカだけどいい人だったネー


あと、ノリオをワンモア!
ノリオかわいそすぎやろ…オカマ手ひとつで育てられて
あんなにバカで素直でいい奴に育ったのにそんな仕打ち…

舞でてこねーなーと思ってたけど
雨霧とブリタを燃やしたのが舞だったことにさっき気づくw

ニカが食い殺されたのは普通にショックだった
耀子もあんな惨殺されるとは…マダムがやったんだと思ったら鎮目だった、ごめんネ☆

天文部解体されたっていうけど、星見様どこいっちゃったんでしょうね
一期最終回じゃ死んではいなかったよね
香那美やシュレーダー博士とかも生きてたけど出てこなかったし、そんなもんか

50年前に三鷹文書に記された予言をした、未来を見た老婆って
アンバーだったのかなーと思うとなんか物悲しい。対価が若返りだからありうるよなぁ…
最初は予言とか老婆とかっていうので星見様かと思ったけど、そんな前からババアなわけがあるか!w

金髪の双子、結局どこから来てどこに行くんだろう
人型の観測霊って進化したドールが出すんじゃないのか
というか、インの観測霊がイザナミになりつつあったから人型になったんじゃ。
ジュライですら観測霊は人型になってなかったし。
何者じゃあいつら。

三期はゴルゴ小林と愉快な仲間達でお送りしてください
ゲートや偽りの空の謎も解明されてねーし!やっぱ三期観たいし!
posted by 沐絲 at 11:43| Comment(0) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。