2012年11月26日

九怨

九怨をようやくゲットしたのでプレイメモ
一部ネタバレ。後で別エントリーでまとめるかも

■陰スタート直後、死体のそばにいる人
常に浮月の対極を逃げ回り、話しかけられない。捕まえられない。
暗くて画面外で、いるかどうかわからない場合でも呻き声が聞こえる。
死体そばのアイテムを拾うと(アイテムを取れる位置まで動くと)奥の通路から逃げ出す。
逃げられなければエリア移動して戻ってきてもまだいる。
餓鬼が出現しても仲良く一緒にいるし、餓鬼が彼に反応することはない。ずるい。
で、誰これ。



○ボタンで調べてメッセージが出るポイントとメッセージ変化条件
※基本的に○ボタンで調べる回数による変化をカウント。
 「変化なし」は何度調べてもメッセージが変化せず一種類のみ。
 「二回目から変化」は一度メッセージが表示された後、再度○で調べると変化し固定されるパターン
 三回目以降から固定される場合もある。
 その他、調査ポイントの出現条件など備考を併記。
 右上や左上などの表記は地図ではなく、カメラアングルを基準にした
 画面を見た感じに対しての表記。カメラが写す方向が一定している場合、マップ全体に対してのイメージ。


陰の章
■屋敷庭 西
・スタート直後の死体

 ○ボタン調査回数で変化なし。一種類のみ
・崩れた灯篭
 二回目から変化。初回メッセージは二度と読めなくなるので連打に注意

■屋敷庭 桑の下
・セーブポイント
 近寄るだけで発生。セーブのチュートリアルも同時に表示される。一度きり。
・右下、階段の下の扉
 ○ボタン調査回数で変化なし。通行可能になると消滅。
・桑の木
 二回目から変化。以下略
・右上、寝殿方面の扉
 変化なし。通行可能になるとメッセージ・演出ともに消滅。
・死体
 二回目から変化。前述のスタート地点の人を置き去りにしてくると死体がない。ひいぃ
 セーブポイントから川沿いに地蔵方面に行く途中の川側にめり込んでる。
 視点が変わる境目。付近に血溜まりと引きずった跡があり、釘と木片が落ちているのが目印。
 取得後は走っていると血溜まりさえ見えず忘れ去る可能性大。死体自体も明かりが届かず殆ど見えない。
 泉で双子を目撃以降に戻ってくるといなくなる。こわい。つまり消滅するので見れなくなる。
・地蔵
 二回目から変化。初回メッセージは一度しか読めない。ムービーあり。

■泉
・死体

 変化なし。桑の下の死体が発生してないとこれも出現しない。
 この条件を見つけたときがある意味一番怖かった
 検証時は地蔵もノータッチだったので、そっちかも。
 初回突入時以降、一度でも別エリアに移動すると下記【血溜まり】に変化。
・水辺
 二回目から変化。初回メッセージは二度と表示されない。
 また、上記はエリア初回突入時のみ。二回目以降はさらに変化する(後述)。
・血溜まり
 変化なし。根元付近、薄くなっているあたり。血溜まりそのものには判定なし
 泉エリア初突入以降、一度でも別エリアに移動すると上記【死体】がこれに変化。
 変化前(死体)とは別のメッセージ。○ボタン調査の二回目から変化。
水辺(二回目以降)
 死体が血溜まりになると水辺も変わる。二回目から変化。
・薬師堂祠入口の橋の欄干、画面手前側
 変化なし。

■薬師堂祠
・右下竹薮

 二回目から変化。以下略
・右上、二藍色の書
 二回目から変化。
・左上、隠し扉方面の橋
 意外と判定シビア、血溜まりの少し左のほう。目印は足元より画面上部にあり。二回目から変化。
・仕掛け扉
 二回目から変化。視点変化(初回と二回目の2パターン)あり
 三回目でも変化、それ以降はなし。
・双子
 一度きり。ムービーあり。その後少し移動すると水に何かが飛び込むムービーもあり。
 前述の死体が発生していない状態だと、水しぶきのエフェクトがない模様。

■屋敷庭 東
・死体

 二回目から変化。

■屋敷 寝殿入り口
・死体

 変化なし。
死体脇の血痕
 二回目から変化。
・死体脇の瓦礫(階段)
 変化なし。

■屋敷 西待所
・入ってすぐ右の石塔

 変化なし。


陽の章
■屋敷 車宿
・道珍

 変化なし。エリア移動で消滅
・牛車
 変化なし。
■屋敷 泉殿
・入ってすぐ右側花の菖蒲

 変化なし。
右側廊下の壁
 変化なし。
 ※壁の先で音が鳴ったら走らないほうが良い。(壁を調べないと発生しないかも)
 一瞬カメラが変わったが走っていたら何だったのかわからなかった。一度きり。
・泉殿左下死体
 変化なし。
■屋敷 東の対
・仕掛け扉のある部屋、几帳

 変化なし。
・仕掛け扉の中、右側の几帳
 変化なし。
・随身所入り口方面曲がり角 右側の壁、曲がる前
 変化なし。
・随身所入り口方面曲がり角 右側の壁、曲がった後
 変化なし。
■屋敷 東随身所
・道涼

 変化なし。遭遇後、エリア移動で消滅。どうということのない短い台詞だけど
 東隋身所は移動時に地名が出る=単独エリア扱いなので出たら終わり。
 (東隋身所に出入りしても道涼に話しかけない限りは消えない?その場合特定イベント後消えそう)
■屋敷 中庭、葛篭の塗籠(入室時地名出ず)
・葛篭

 変化なし。
・衝立の右側
 変化なし。


とりあえず調べてメッセージが出る場所と
その内容が変わる場合、条件が全部知りたいけど
調べようにも攻略サイトとかは大まかな進行をナビる形式だったりして
こういう副次的な要素を載せてるとこがないので、
おそらく攻略本を入手しなければわからない事で
しかも買ったとしても載ってるか怪しい。

どんなゲームでも大抵はそこまで載ってる本なんて無いので困るw
条件と気づきにくいポイントだけ載ってれば十分なんですが

泉の、薬師堂方面の橋の途中で欄干を調べると
水面に移った自分の姿のメッセージが出たりとかするのを発見しましたが
そんなとこ普通通り過ぎるだけだから、
障害物に沿って移動しながら○を連打しないとわかりませんで…

まあそういうメッセージを探すのと、隠しアイテム取り忘れがないよう
自由に動けるゲームで壁沿いに走りながら○連打とかが癖になってるんですが
もっと雰囲気楽しんでみたいというのもあったり。
作品世界から浮いた行動というか、作業感がすごい。
でも二週目わざわざやらないかもしれないから一度で済ませたいし。矛盾。

以下、勘違いだったので押し込んだ記事。
・時間経過でイベントが変わるっぽい
陰の章スタート直後、桑の木で数分放置してから
泉に入ったところで双子がチラ映りするとこまで行ったら
そこの死体がもうなくなってて血の跡が水辺まで。


今回の行動としては、スタート後に牛歩で桑の下まで行って即引き返して餓鬼を始末、
牛歩で桑の下を探索して地図と書をゲット、
セーブして北の扉のノックしてもしもォ〜しに会って
数分放置してから泉に突入という流れ。


普段は血溜まりに死体があるだけで、その後
双子と会って(+木片叩き込む仕掛け扉を調べて?)戻ってきた時にこうなるはず。


双子と会うのがフラグになってて切り替わるんだと思ってたんだけど
時間経過で変わるとなるとプレイスタイル自体を少し考えないといけないので怖い。
※薬師堂祠に入ればいいっぽい。
 ポーズかけて放置してたとはいえ、双子に会わず扉だけ調べて引き返したら死体引きずられてた。

 └→思い立ってさらに検証、薬師堂祠に入ってすぐ引き返しても同様。
   そして泉に入って即桑の下に引き返してみたらやっぱり変わってた。
   エリア移動がフラグでしたサーセン
   そういえば確かに、最初にこれに気づいたときも泉に入ってすぐ桑の下に一度引き返してた。
   双子チラ映りを発生させてなかったから、泉初突入だと錯覚してました

パターン調べるためにタイムアタック紛いで疾走する周回プレイとかやるハメになるので
嫌なんだけど結局やるハメになるんだろうなぁw

そんなに派手に早期進行しなきゃいけないこともないだろうけど
時間経過で変わるならチンタラやってると変化後の光景しか見れない可能性が。
でもチンタラやりたいゲームなの。カッ飛ばすのは二週目以降にしたい。

しかし牛歩で進んだせいで変化後ばかり見せられたりすると
後の周回プレイでようやく変化前→変化後を見てもガッカリ度が高いだけだし…という矛盾。
こういうのは新鮮さを重視したい。


で、調べようにも攻略サイトとかは大まかな進行をナビる形式だったりして
こういう副次的な要素を載せてるとこがないので、
おそらく攻略本を入手しなければわからない事で
しかも買ったとしても載ってるか怪しい。

とりあえず調べてメッセージが出る場所と
その内容が変わる場合、条件が全部知りたいけど
どんなゲームでも大抵はそこまで載ってる本なんて無いので困るw
条件と気づきにくいポイントだけ載ってれば十分なんですが

泉の、薬師堂方面の橋の途中で欄干を調べると
水面に移った自分の姿のメッセージが出たりとかするのを発見しましたが
そんなとこ普通通り過ぎるだけだから、
障害物に沿って移動しながら○を連打しないとわかりませんで…

まあそういうメッセージを探すのと、隠しアイテム取り忘れがないよう
自由に動けるゲームで壁沿いに走りながら○連打とかが癖になってるんですが
もっと雰囲気楽しんでみたいというのもあったり。
作品世界から浮いた行動というか、作業感がすごい。
でも二週目わざわざやらないかもしれないから一度で済ませたいし。矛盾。
posted by 沐絲 at 17:54| Comment(0) | ゲーム覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。